【カメラ】カメラバッグに見えない大容量「ニコン Nikon FLX トートバッグ」

皆さん、こんにちは(こんばんは)、「大-はなまる(@oooohanamaru)」です。

はじめに

わたしは常に(通勤時も)、カメラをバッグに潜ませておきたいという気持ちがあります。なので、一目見てカメラバッグとわかるバッグを使いたくないので、それらしくないカメラバッグ(トートバッグ)を探し求めて見つけたのが「ニコン FLX トートバッグ(ブラック)」です。

正直に言うと「ニコン」の純正のカメラバッグが欲しかったというのもあります。

外観

以前の記事「ちょうどよい大きさ「OUTDOOR カメラショルダーバッグ02」」でカメラショルダーバッグをご紹介しましたが、それよりも一回り大きく、もちろん容量的にも沢山のカメラ機材や日用品を入れられます。インナーケース付きです。

フルサイズ一眼レフ「Nikon D750」を収めるとこんな感じです。

写真では、かなりの部分カメラが占めているように見えますが、この他にも「水筒」「長財布」「折りたたみ傘」なども入って重宝しております。内部にはファスナー付きのポケットがあります。

前面にはポケットがあります、私は定期券を入れています。

前面のサイドにはファスナー付きのポケットがありますが、こちらも厚みが薄いものしか入りません。

ショルダーベルトがついているので、普通に肩にかけたり、斜めがけもできます。私は斜め掛けで使っています。

斜めがけにするとこんな感じ。写真で見ると案外大きいかも(^^)

控えめに「Nikon」のロゴマークが(^^)、あまり主張されていないところが私は好きです。

収納例

ちなみに私はこれくらい詰め込んでいます。うん、カメラ関連以外のものが沢山入っていますね(^^)

主な仕様

主な仕様は以下のようになります。
容量:15.9L
外寸: 約 W400 × H330 × D170 mm
内寸 :約 W390 × H315 × D130 mm
質量 :約 580 g
素材 :ポリエステル

カラーバリエーション

カラーバリエーションは2色で「ブラック」と「カモフラージュ」になります。私は、会社の通勤カバンとして使うこともあって、無難なブラックを選択しました。

おわりに

カメラバッグは使うシチュエーションによって便利だったり、邪魔になったりと、なかなかオールマイティーに使えるバッグに巡り合いませんね(^^)。

カメラバッグ選びの参考になれば幸いです。

この記事がお役に立ちましたら幸いです。

では、また。

※本サイトの漫画やイラストはフィクションであり、実在の製品・団体・人物・地名とは関係ありません。
※本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っておりますが、その内容について保証するものではありません。
※本サイトの使用ならびに閲覧によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。
タイトルとURLをコピーしました